弘栄貿易株式会社
弘栄貿易株式会社
close
弘栄貿易株式会社
    • Language
    • 日本語
    • English
    • 簡体中文

創業からの歴史 HISTORY

弘栄貿易の歴史
1911年
(明治44年)
  川原商店(本店大阪市)が当時の蘭領東印度セレベス島マカッサルに支店を設置
1926年
(大正15年)
  川原商店の海外部門分離により、上田弘剛がシンガポールに弘栄商会を設立
1949年
(昭和24年)
2月 民間貿易再開機運の高まりに応じて組織を改め、
弘栄貿易株式会社を神戸元町の商船ビル内に設立
資本金200万円
代表取締役社長に槌橋秀彦就任
8月 坂井化学工業(株)と総代理店契約を締結(代理店第1号)。
10月 東京支店開設。
1951年
(昭和26年)
1月 大阪支店開設
12月 資本金を500万円に増資
1952年
(昭和27年)
  デュポン社の合成ゴム「ネオプレン」の特約輸入開始と共に
同社ゴム薬品の輸入開発に着手。
1953年
(昭和28年)
3月 小樽出張所開設
8月 資本金を800万円に増資
1954年
(昭和29年)
5月 資本金を1000万円に増資
日東化成(株)と代理店契約を締結
代理店契約時代へ
1957年
(昭和32年)
  天然ゴム、農産物の取扱廃止。
相場変動商品と絶緑、合成ゴム・合成樹脂・工業薬品・鉄鋼用資材等の取扱強化
1959年
(昭和34年)
  一般経済界の好況と共に当社の業績伸長の裡に創立10周年を迎える
小樽出張所を札幌に移す
1960年
(昭和35年)
  デュポン社「ネオプレン」の国産化による昭和ネオプレン(株)設立に伴い当社は販売代理店となる
5月 資本金を2000万円に増資
1961年
(昭和36年)
  国内ゴム薬品・工業薬品メーカーと代理店・特約店契約を結び、
化成品専門商社としての地歩を築く
1963年
(昭和38年)
12月 代表取締役社長に槌橋淳秀就任
1967年
(昭和42年)
1月 資本金を5000万円に増資
川上から川下へ
1969年
(昭和44年)
2月 創立20周年を迎える。

11月 スケネクタディケミカルズ社・日本触媒化学工業(株)及当社の合併で、
日触スケネクタディ化学(株)を設立
12月 スケネクタディケミカルズ社・播磨化学工業(株)及当社の合併で、播磨スケネクタディ化学(株)を設立
資本金を6000万円に増資。
1971年
(昭和46年)
2月 資本金を9000万円に増資
1972年
(昭和47年)
10月 日本ジッパーチュービング株式会社を設立
1974年
(昭和49年)
11月 札幌出張所が新会社(株)札幌コーエーとして独立
12月 資本金を1億円に増資
1976年
(昭和51年)
  自動車業界、家電音響機器業界の好調に支えられ、
過去最高売上げ額を更新
1978年
(昭和53年)
  日本ジッパーチュービング(株)も自動車業界に製品採用され、軌道に乗る
1979年
(昭和54年)
  創立30周年を迎える
1981年
(昭和56年)
2月 ビル外壁洗浄剤「クリンストン」の国産化のため、
クリンストン製造(株)を100%出資で設立
10月 年商200億円達成
米国バーネイラボラトリーズ社との折半出資で
バーネイジャパン(株)(現弘栄興産(株))を設立
1986年
(昭和61年)
11月 バーネイジャパン(株)の商号を弘栄興産(株)と変更
1987年
(昭和62年)
11月 本社営業部を大阪に移し阪神営業部統一
1988年
(昭和63年)
9月 工業用ゴム、樹脂製品の製造、加工を目的に、(有)弘栄工販を設立
体質強化に向けて
1989年
(平成元年)
2月 創立40周年を迎える
12月 社長槌橋淳秀、会長に就任
常務河野秀夫、社長に就任
1991年
(平成3年)
10月 年商328億円。過去最高売上げ額を更新
1995年
(平成7年)
4月 阪神淡路大震災により本社入居ビルが倒壊。現在地に本社を移転
1996年
(平成8年)
12月 社長河野秀夫、副会長に就任
取締役白井紀行、社長に就任
1998年
(平成10年)
12月 坂井化学工業(株)と共同で米国オハイオ州コロンバスにHAN-YEI , inc.設立
1999年
(平成11年)
2月 創立50周年を迎え、式典を行う
第2創業
2002年
(平成14年)
7月 香港に弘栄捷力香港有限公司設立
12月 取締役槌橋貴彦、社長に就任
2003年
(平成15年)
11月 (株)ヤナセの化成品事業に関する営業を譲受し、
新たに機能素材事業部として発足
12月 執行役員制度を導入
香港に弘栄貿易香港有限公司を100%出資で設立
2004年
(平成16年)
2月 坂井化学工業(株)(株主変更に伴い、現在は㈱アマデラスホールディングス)と共同出資により中国上海市に貴泓栄貿易上海有限公司を設立
2005年
(平成17年)
11月 営業組織を事業部制へ移行
12月 管理本部長三宅陽一、代表取締役に就任
2006年
(平成18年)
7月 (有)弘栄工販を株式会社に組織変更し、弘栄工販(株)とする
11月 中期経営計画始動
ISO14001取得
2007年
(平成19年)
10月 年商330億円突破
2009年
(平成21年)
2月 創立60周年を迎え、60周年記念誌を発行する
第二次中期経営計画開始
2012年
(平成24年)
6月 タイにTHAI KYC CO.,LTD.を設立
7月 インドネシアにPT. KOHYEI INDONESIAを設立
11月 第三次中期経営計画開始
12月 Shabbir Yusufbhai Jamnagarwala氏と折半出資により
インドにKOHYEI TRADING (INDIA) PVT.LTD.を設立
2013年
(平成25年)
1月 和正豐科技股份有限公司と共同出資により
台湾に和鼎榮股份有限公司(BUENO KOHYEI CO., LTD.)を設立。
2014年
(平成26年)
9月 2014年9月 KOHYEI TRADING (INDIA) PVT. LTD.の商号をKOHYEI POLYMERS(INDIA)PVT.LTD.に変更
12月 インドのItal Plastic Compounds Private Limitedに資本参加
2015年
(平成26年)
11月 第四次中期経営計画開始
2017年
(平成29年)
2月 小原化学塗料株式会社をグループ会社として運営開始